不人気車に愛を。お買い得車には感謝を。

みんなには愛されないクルマたちを愛するブログ

不人気車に愛を。お買い得車には感謝を。

スポンサーリンク


▲車検証、保険証券をお手元にご用意下さい▲

 

 

第19回:不人気高級中古外車が新車より100万円安い BMW218i アクティブ ツアラー

f:id:kokubu_ou:20161101092452j:plain

BMW 2シリーズ

中古車相場:175.9万円~560万円

平均289.6万円

(2017年2月調べ)

>>流通前の中古2シリーズを探す方法

>>最高額で車を売却する方法

 

 

今回は私が発売した時から確実に不人気車になるだろうなと予測していた車。

BMW218i アクティブツアラーです。

いろいろな部分でツッコミどころ満載ですが、走行距離1万キロ以下の試乗車だった中古車や新古車が新車車体価格より100万円ほど安く出回り始めています。

しかもタマ数も豊富です。

もし魅力を感じていて「新古車が欲しい!」と思うなら今が購入のチャンスです。

 

BMWブランド初のFF車

不人気ポイントは何と言ってもこの点が非常に大きいでしょう。

このBMWはFF、フロントエンジン、フロント駆動なんです。

BMWは「駆け抜ける歓び」を実現させるべく縦置きのフロントエンジン、リア駆動、前後重量配分50:50にこだわった車作りをずっと続けてきたメーカーです。

他車メーカーとの大きな違いはここにあったのでガッカリです。

 

頑固一徹で「うちは蕎麦屋だから蕎麦しかださねぇよ!」って言ってた蕎麦屋のオヤジが急に「冷やし中華はじめました」の貼り紙をお店に貼りだすレベルです。

 

実はFF車を作っていたBMW

車に詳しい方はご存じかと思いますが、BMWはFFの車を全く作ってこなかったのかというと、実はそうではないです。

 

ミニがそうです。

2001年から販売を開始したミニはそれまでBMWが傘下に納めていたローバー社の作っていたミニをBMWが新しく作ったFF車です。

そのため、BMW MINIとかニューミニと区別されて呼ばれています。

実はBMW2シリーズは現行型のミニ(F55/56)とフラットフォーム(基本ベースとなるシャーシ)が同じものです。

なので、豪華版のミニと考えても間違いではないです。

 

中古車でのオススメは218i アクティブ ツアラー

この2シリーズ、BMWはものすごく力を入れてますのでバリエーションが非常に多いです。

まずボディは『アクティブ ツアラー』と『グラン ツアラー』の2種類があります。

一番大きな違いはというと乗車人数です。

アクティブ ツアラーは2列シートで5人乗りでグラン ツアラーは3列シートで7人乗りです。

グラン ツアラーのボディはアクティブ ツアラーよりも拡張され、

アクティブ ツアラーでは1550mmに抑えられていた全高はグラン ツアラーになると1645mmになっています。

これにより立体駐車場に駐車するのは難しくなります。

 

そして、そうまでしたにもかかわらず3列シートのつくりは問題があります。

グラン ツアラーの3列目シートはトランクルームに置かれた座椅子です。

体育座り(三角座り)です。

f:id:kokubu_ou:20161031230958j:plain

 

これは子供でも嫌がるでしょう。

本当に近距離&緊急時用です。

この点で言えば全高を1550mmに抑えつつ、3列シートを実現したホンダ ジェイドの方がおススメです。

www.xn--ihq5po14ehz4a.com

 

次にエンジンです。

エンジンンもバリエーションに富んでいます。

ハイパワータイプのガソリンターボエンジンとダウンサイジングガソリンエンジン、クリーンターボディーゼル、プラグインハイブリッドです。

グラン ツアラーに関してはターボなしのガソリンエンジンンも存在します。

新車で買うなら21万円の差で馬力もあって、燃費が良く、燃料費の安いディーゼル218dの方がお買い得なのでおススメしますが、中古車市場では値段差が約80万円前後あります。これだけ値段差が出てしまうとガソリンエンジンの218iの方がお買い得と私は思います。

こうした理由と中古相場から考えるとお買い得なのは218i アクティブ ツアラーです。

 

ただ、最下位グレードなので電動メモリーシートや電動リアハッチゲートなどといった高級車らしい装備はついていません。

 

BMW好きのためのコンパクトモデル

f:id:kokubu_ou:20161031231023j:plain

 

この車、どういった人におススメなのかと言えばBMWを所有している人です。

M3やZ4といったスポーツモデルに乗っているけれども不便だからセカンドカーとしてコンパクトカーが欲しい。

かといって国産車やMINIはなんだか違う。

 

やっぱりBMWがいいな!

といった方に向けた車だと私は感じました。

しかもBMW=FRスポーツの固定概念がない人です。

 

また、ライバル車としてはVWゴルフトゥーランやホンダフリード、マツダプレマシーといったところであまりバリエーションがありません。

そんな中で高級感を感じられるのはこのBMW218iシリーズだけだと思います。

 

走行距離1万キロ以下の中古車、新古車が新車よりも100万円安いとは言っても200万円以上するコンパクトカーです。

どちらにしてもちょっと余裕のある方向けの車のようですね。

 

ただ、不人気の輸入車は中古相場での値下がりは早く、大幅に落ちるので格安中古外車に乗りたいと思う人はもう少し待ってみましょう。 

 

 

欲しい不人気車が見つかったら『無料』でプロに手伝ってもらいましょう▼

>>流通前の中古2シリーズを探す方法